出産祝いに贈る大好きな絵本は子供のおもちゃ

絵本

子供をもつ母親なら分かるでしょう。子供は絵本が大好きです。子供達は絵本を読んであげることで絵本に出会います。毎日絵本をかき混ぜて遊んでいます。出産祝いではいろいろなプレゼントが贈られるものですが、出産祝いの贈り物としては、下着やおむつなどベビー用品が人気です。それは出産祝いでは大変喜ばれるものではありますが、それに加えて、出産祝いに絵本を贈ってみませんか?出産祝いではベビー用品が人気なので、どうしても他の人の出産祝いと被ってしまいがちです。出産祝いでは相手に喜ばれるもの前提でですが、ちょっとだけ思い切ったものを出産祝いのプレゼントしてみましょう。きっと相手の記憶にも残りますし、より一層喜ばれることでしょう。

時には絵本をいっぱい積み上げてその中に入ってお家と言って、本をおもちゃにしてしまう時もあるけれど、友達とふざけたあとは、遊んだ子供が突然静かです。そっと子供部屋を覗いて見てください。

ならべた絵本らの間にうつ伏せになって本を読んでいます。
ママとしてはそのような姿を見ると自然と微笑が浮び上がりますよね。

「本」といえば勉強を連想してしまう大人とは違って子供は本を遊び道具と考えるようです。

最初のおもちゃになる絵本を出産祝いでプレゼント!

赤ちゃんも絵本をよく見ます。何のきっかけで赤ちゃんがこのようによく見るのでしょうか?
ある私の友人の5ヶ月なった赤ちゃんの話です。

この前、友人が電話をかけてきて、赤ちゃんが絵本をとても好んで、大人たちから絵本で愛を受けている。子供がとてもいい笑顔をするといった内容の話をしてくれました。友人の話を聞いて私もうれしかったのです。その赤ちゃんへ出産祝いに最初の贈り物にプレゼントした人が私だったんですよ。

赤ちゃん達が何を見るかですか? 英才教育させようとそうするのではないですかって?
批判的な見解で見る方もたまにいるもの事実です。

ですが、赤ちゃんがのぞいてみる絵本は「本」ではなく「おもちゃ」なのです。
赤ちゃん達が本を見る姿を見れば分かります。噛んでなめて折り曲げていますから。
母親たちはそうするうちに紙が口に入りはしないか、どうしようか心配するが 赤ちゃん達は引き続き探索をします。

このように絵本で遊んでいた赤ちゃんが12ヶ月になれば座って渡します。
噛んではがしたのが、いつのまにか赤ちゃんに最も良いおもちゃになっていますね。

出産祝いにはいっそのこと本たても贈ってしまおう

少しは不明瞭な環境が子供たちの創意性を誘発するという事実分かりますか? 本たてに威厳あるように整然と並んでいる本たち。一冊でも本たてから抜け出てごろごろすれば"なぜこのようにならべたの!"といいながら本たてにさします。

子供達は絵本は整理しておかなければならないことになります。絵本がおもちゃになろうとすれば持って遊ぶべきなのに、いつもささっているばかりでは壁と違わないですね。絵本をおもちゃのように遊ぶようにしようとするなら、 本当に絵本をおもちゃで作ってしまうのです。
家のあちこちに散らしておいて、時には積んで階段を作って踏んで登ってみたり、家の柵を作っていたずらをして本の中に埋もれてみたりもします。

そうするうちに本がぼろぼろになったりしますよね?それはスコッチテープで着ければいいのです。子供たちは自身の手垢がついた物をより一層愛することになる事をご存知でしょうか?

リビングに三〜四冊、子供部屋にたくさん、トイレにも、キッチンにも、もちろん寝室にも置いてください。ある日子供が静かならばそっと行ってみて下さい。
恐らく絵本を見て熱中している姿を見ることになるでしょう。ばらばら置いておけばいつでも目に入ります。開いてみたくなります。たとえ読まなくても、愛着がわいてきます。
そして中の絵に興味をもって、いつか自分で読み始めるのです。絵本は赤ちゃんからの友達なのです。

出産祝いでは、相手に喜ばれることが大前提でありますから、自分が好きな物を贈るってだけではいけません。これは出産祝いに限った話ではなく、お祝いで贈り物を贈るときには、受け取る相手が喜んでくれるものを選ぶのが常識です。出産祝いでも同様で、もし自分がこれを贈りたいなと思っても、ちょっと留まって、本当に出産祝いで相手が喜んでくれるものかどうかじっくり考えてみましょう。考えたときにちょっと迷う、悩むようなことがあれば、それは出産祝いにはふさわしいものでは無いのかもしれません。

出産祝いでは、こちらでご紹介した絵本をはじめ、いろいろなベビー用品やベビーグッズ、おもちゃが贈られますが、第一にそれが相手にとって喜ばれる物であるかどうか考えることがとても重要です。もし不安であれば、出産祝いのプレゼントで○○を贈ろうと思うんだけど、と直接贈る相手に相談しても良いと思います。相談できるくらいの仲であれば、直接聞いてみた方が、確実に出産祝いを成功させることができますね。

recommend